♡低用量ピル

※記事内には広告を含む場合があります

サウナや趣味、写真、生活についての話、たまには保育の話もしていきます。自由きままなブログ..❄︎

 

低容量ピルについて

私は低用量ピルの使用者です。
何年か前から低用量ピルを使い始めたのですが
毎日同じ時間に飲む、
ということに慣れるまでは飲み忘れてしまうこともありましたが
生理がきてみて、本当にピルのありがたみを感じました。

低容量ピルのメリット

  • 生理痛がつらくない

生理痛が全くない!
私は生理痛に痛み止めを使うほどではありませんでしたが
時に痛み止めを使うほど痛いこともありました。
ですが本当に痛みがなく、楽になりました。
少しのだるさなどはやはりありますが
以前に比べるとほとんどなくなりました。

  • 生理の短期化

次に生理が短くなった!
通常、2.3日目の大量さったら、
という感じかと思われますが、
かなり量も少なくなって、生理が早く終わるように
なりました。
個人差があるかと思いますが、
私は4日目くらいでほとんど出なくなります。
ちなみに、漏れが心配な夜も、3日目から
出なくなりました。

※本当に個人差があると思いますので
あくまで私の例です。

  • 生理日が把握できる!


ピルを使う前は体調によって
早まったり、遅くなったりしていましたが
今は薬何個目の何時頃、と言った感じで
来る時間がなんとなく決まっているので
服や、周りを汚してしまうことがほとんどなくなりました。
ここも、私がピルを飲み続けるポイントとなってます。
仕事上、決まった時間にしかトイレにいける時間がないので
(自分の気持ち次第ですが)
生理日何日か前からソワソワすることも
無駄にナプキンを引くことも嫌でした。
夏はかなり蒸れるし。
ここがほとんどなくなったので
無駄な気持ちがなくなりました。

  • PMSが軽くなる!

最後に、私が生理でいっちばん辛かったのは
PMS(月経前症候群)​と言われるものなのではないかと思うのですが
かなり。かなりイライラする。
なんでもイライラするし、どんな小さなことにも
プッチン。てなってしまっていました。
それが一番辛かった。笑
元から短気、と言われやすい性格ですが
よりひどい。笑
それがピルを飲むようになって軽減しました!
以前はイライラがひどくなって、
あ、これは生理前だな、と感じることが多かったのですが
それがなく、生理前でも穏やかに過ごすことができています。笑

同棲しながらも喧嘩せずにいられるのも
この薬のおかげかもしれない。

ただ気をつけないといけないことが!
低用量ピルを飲んでいると
他の方よりも血栓症のリスクが高まるそうです。
私のいっている婦人科さんでは
定期的に血栓症の血液検査を行ってくれます。
まれに行わなくともピルを処方してくれる病院もありますが。。。
なってしまっては遅いので念のために
血液検査を定期的に行ってくれる病院で
ピルをお願いすることをお勧めします!

最後に

ということで今日は低用量ピルについてのお話でした。
タイミングを見て、
私はタンポンも月経カップも経験者というか
使っているのでそのお話もできたら、と
思っています!(両方とも蒸れもなくてとっても楽です!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました